創立40周年記念講演会 開催 「雷鳥と自然環境」

過去の記事

2013年2月17日(日)  岐阜県博物館

講 師  山岳環境研究所 肴倉孝明先生

聴講者:会員・一般80名
雷鳥が季節ごとに移動し棲家を替えているとは知らなかったですね。
雷鳥の生態を詳しく知ることが出来る貴重な講演会でした。
自然保護活動は雷鳥の棲む自然環境を守っていく上でも
非常に重要なことであると感じました。
私たちは一登山者として、また登山愛好の山岳団体として
雷鳥を含めた自然保護に今後どの様に関っていきましょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました